Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#着付け #レッスン #キモノ #帯
0
    #着付け #レッスン #キモノ #帯 初めての きつけのお稽古 自分で着るキモノと帯結びのお稽古をしました。 準備〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 足袋 肌着 裾除け 補正 ガーゼ5m 長襦袢 半襟をつける  襟芯を入れる (しごく) 帯の準備 帯をたたむ 帯締め 帯揚げ 帯板 枕 キモノの準備 紐 伊達締め コーリンベルト 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 補正をする 長襦袢を羽織る 背縫いを通す 襟を抜く(こぶし1つ分) 前の重ねは のどのくぼみをを隠す程度に重ねる 胸元に紐をかける 伊達締めをする(長襦袢の裾が長い時は 少し紐で上げる(2本紐を使用する) 着物を羽織る (背縫いを通す・袖を入れる) 襟を長襦袢の襟に そっと 添わせる 裾合わせ 上前を決めて 余分なものは下前(右)に寄せる 上前を合わせる 腰ひもをしっかりと片結びする。 みやつ口から手を入れて 後ろのシワを伸ばす 前のしわを伸ばす 背縫いを通す おはしよりの処理をする  襟合わせ 後ろ=かぶる程度 耳下=つきあわせ 前=1.5〜2僉”形 胸下に紐をする(コーリンベルト)   おはしよりの長さを調整(人差し指1本分) おくみ線は続ける  伊達締めをする 帯板にゴムが付いている時は ここで帯板をつける  ゴムが付いていない帯板は 帯の1枚目にいれても2枚目に入れて良い ☆*:・’゜☆*:・’゜ ☆*:・’☆*:・’゜ 帯結び 帯の前を決める 胴回りの寸法を測る 無地に同寸を取り 端を背中心に同に2回巻く 手先を斜めにおろし 前に挟む 腰ひもをかり結びしておく 帯枕を帯の柄を見て 背中に付けます(枕の紐が大切) 帯揚げも一緒にかぶせて かり結びしておきます 後ろの余分な部分の処理(ここは 手探りで 頑張ってね) 帯下線に仮紐を当て たれに帯幅を移す たれは人差し指1本分残して 仮紐で上にあげて 帯の形を整えて仮紐を前で絞める 手先を外して 仮紐に伝って迎えに行き 帯幅に整える 帯締めを帯の中央に入れて 前で絞める(ここはまた レッスンしましょう) 帯揚げを3つ折りか4つ折りにして 結びます(帯揚げの結び方はいろいろあります) お太鼓の形を整えて 出来上がり!☆*:・’゜☆*:・’゜ ☆*:・’☆*:・’゜ 今日は 初めての お稽古 お疲れ様でした。 お家で 少しずつ着物を来て 慣れてくださいね。 帯は まだ きちんとお教え出来てないので また お稽古できますように・・・ 毎日 お稽古していると 慣れてきますので また 写真など写して 自分で検討してみてください。 お母さまも ご一緒してくださって ありがとうございます。ご苦労様でございました。
    posted by: ヘアメイク アトリエパルファン 美容室 | 着物 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://aihimemichiko.jugem.jp/trackback/1158
    トラックバック